18)

 舞台『幕が上がる』

明日より上演が始まる舞台『幕が上がる』(^^)

本日は“初日開幕直前会見”と“公開ゲネプロ”が行われたようで、会見ではももクロと本広監督が意気込みを語ったようです(⌒-⌒)

また、映画『幕が上がる』とドキュメンタリー映画『幕が上がる、その前に。彼女たちのひと夏の挑戦』のBlu-ray&DVDが8月5日に発売されることも発表されたそうです(^^)


たくさんのニュースサイトで取り上げられておりましたので、まとめてみました。
記事によっては公演(ゲネプロ)中の画像もございますので、観劇するまで全く情報を入れたくない方はストップされた方が良いかと思います(^^)

・ニュースサイト記事
オリコン:
ももクロ、初主演舞台が開幕 佐々木「声が大きくても怒られない」
32)
22)
(一部引用)
アイドルグループのももいろクローバーZが30日、東京・Zeppブルーシアター六本木で舞台『幕が上がる』初日開幕直前会見と公開ゲネプロを行った。初めて全員で主演を務める舞台の開幕を前に、それぞれ緊張を見せつつ、意気込みを語った。

モデルプレス:ももクロ百田夏菜子、新たな挑戦に本音「初めから楽しかったことは一度もない」
51)
12)

(一部引用)
なお、会見では映画「幕が上がる」とドキュメンタリー映画「幕が上がる、その前に。彼女たちのひと夏の挑戦」のBlu-ray&DVDが8月5日に発売されることが発表され、さらに、すでに完売となっている同舞台の千秋楽公演がライブビューイングで上映されることも発表された。

スポニチアネックス:ももクロ初舞台に緊張 百田夏菜子「半分ぐらいのところに壁が…」
42)

(一部引用)
 「(本広監督の演出)厳しかったです。手探りだったんですけど、稽古の期間も短くて、鬼だなと思った」と本音もこぼした百田。長いセリフも5人で協力して覚えたといい、「どうやってセリフを入れるのか、真剣に話し合って、メンバー覚えられないってなった時も演劇部を全部ケーキ(置き換え)したりして、ずっと車の中で覚えた。ももクロってマジメな感じで覚えるより、ふざけて覚えたほうが覚えられるんです」と、ももクロらしいエピソードも明かした。

シネマトゥデイ:ももクロ、初舞台の幕が上がる!ライブとは違う緊張にドキドキ
00)
49)
(一部引用)
本広は「今回は全くおふざけナシで作りたかったので、集中しましたね。台本にはオリザさんの難しいセリフの掛け合いもあるんですけど、それを再現するところまできているんじゃないかと思います」と手応えを感じている様子だった。

テレビファン:ももクロ、初主演舞台に意気込み せりふ覚えに苦戦「鬼だと思った」
24)
(一部引用)
 一方で、玉井が「ライブとはまた全然違う雰囲気にただただ緊張している」と不安を吐露すると、高城も「何があるか分からないのが舞台。でも劇中の先生のせりふである『答えは全て稽古場の中にある』という言葉を思い出しながら頑張れたら」と神妙な面持ちで語った。

それぞれの記事のメンバーと本広さんのコメントを見ると、緊張感が伝わってきますね(^^)
その中にワクワクも感じているような…
ももクロは 本広さんと出演者のみなさんと、どんな舞台を見せてくれるのか…
見る側としても緊張してしまいますが…楽しみですね(*´Д`*)


この会見の中でも発表されたようですが、千秋楽のLV開催の公式案内も出ています(^_^)
関連記事:ももクロ主演舞台『幕が上がる』“千秋楽” 5/24(日)公演をLV上映決定!全国40劇場で開催!明日5/1(金)からAE先行受付開始!


 関連リンク

5/2発売シアターガイド 6月号
35)