29

 舞台『幕が上がる』台本

ももクロ主演舞台『幕が上がる』が全公演終了して一週間…
 “幕ロス” という方もいるかと思います(*´ェ`*)

現在発売中の『文藝別冊 平田オリザ』には、オリザさんが書き上げた舞台『幕が上がる』の台本が全掲載されており、それを読む事で…

“もう一度あの劇部に会える…” 
“劇場で観た光景が蘇った…” 

という声もあり…(^^)

5/21発売『文藝別冊 平田オリザ
03
演劇、コミュニケーション論、文化施策など、国内外で幅広く活躍し、ももクロ主演「幕が上がる」も話題の氏に迫る。
ロングインタビュー/内田樹、大林宣彦、永井愛、本広克行…他寄稿多数。
舞台版「幕が上がる」の戯曲も収録。

また、誌面には “実際の上演台本と若干異なる点があります”という注意書きもあり、実際に劇場、LVで舞台を見た方には…

あのシーンが足され、このシーンは削られ…
この台本から本広監督はこういう演出をしたのか…
演出かと思っていたこの部分はオリザさんの台本の時点で書かれていたのか…

という発見もあったりします。

余計に “幕ロス” になる可能性もあるのですが…(*´ェ`*;)
お時間のあるときに この台本を読み、余韻に浸ったり、自分なりの答えを出してみたりするのはいかがでしょうか?(^_^)
お近くの書店で手に取ってみて下さい…。
(オリザさんの“同時多発会話”の台本の書き方にも“へぇ~”となりました)

・ツイート

関連記事:百田夏菜子『幕は上がったまま…またいつか、どこかで!』舞台「幕が上がる」千秋楽終了 感想まとめ!「初日からこんなにも変わるのか」「一生忘れない最高の作品」
10


関連記事:舞台『幕が上がる』出演者の感想…「一人残らず愛おしい」「ありがとうでいっぱい」「思い出が勇気に変わる」またいつか、どこかで…
53


 関連リンク

5/21発売『文藝別冊 平田オリザ
03
舞台『幕が上がる』上演台本 掲載