VDyYL

 “佐々木彩夏とももいろクローバーZ”

本日、『第27回日本ジュエリー ベストドレッサー賞』の授賞式が行われ、特別賞を受賞した “佐々木彩夏とももいろクローバーZ” も出席(^^)
5人で授賞式に登場し、代表でドレスアップしたあーりんがトロフィーを受け取り、コメントをしたそうです(⌒-⌒)

いくつかのニュースサイトでも記事になっており、あーりんのコメントも掲載されていました♪

国際宝飾展:第27回受賞者
03


・kwkmさん
VDyYL

・ニュースサイト記事
第27回 日本ジュエリーベストドレッサー賞授賞式に ももいろクローバーZ、DAIGOらが登場!

(一部引用)
特別賞のももクロは、代表した佐々木彩夏(19)があいさつ。「ここに立っているのが夢みたい。キラキラした賞、ありがとうございます。ももクロが宝石みたいな存在になれるよう、5色に輝く宝石になっていけば」と語った。

(一部引用)
特別賞を受賞したももいろクローバーZは、佐々木彩夏が10代最後の年とあって、ピンクのラブリーなドレスを着こなし代表でトロフィーを受け取った。「まさかこんな素晴らしい賞をいただけると思っていなかったので、ここに立っているのが夢みたいな気持ちです。こんなキラキラした賞を本当にありがとうございます」と喜びをあらわにし、「歳相応で身丈に合ったジュエリーを身につけ、ここにいる皆さんのように、私たちもキラキラ5色に輝く宝石を目指して頑張っていきたいと思っています!」とメンバー4人を背に、熱く意気込んだ。

デイリー:ももクロ、センター交代で分裂危機か
(一部引用)
普段センターに立つリーダーの百田夏菜子(21)は「気にくわない?そうですね」と不満顔を見せたが、佐々木はお構いなしで「夢見たい。これからはジュエリー路線で行きます。女子力を上げたい」とゴキゲンモード。玉井詩織(20)から「きょうを限りで解散です」と通告されても「20年後にまた受賞して再結成します」と声を弾ませ、最後は「(プレゼントされた)宝石分けるから許して」と懐柔策まで出し“グループ分裂危機”をしのいでいた。

(一部引用)
玉井詩織は「こんなにジュエリーが似合うのは佐々木さんしかいないですね!」と太鼓判。百田は「絶対あーりんしかいない。ももクロから満を持して!」、高城れにも「今日1日は、ずっと佐々木さんの背中を見てステージに進んで行ったので、これからも佐々木さんの大きな背中を見て…」と持ち上げると、佐々木は「“佐々木彩夏とももいろクローバーZ”としてこの賞をいただけたことが何より嬉しいです!ジュエリー路線で行かせていただきたいと思います」とご満悦の様子だった。

(一部引用)
報道陣から「これをきっかけに仲が悪くならない?」と心配されると、佐々木は「今日(副賞で)いっぱいジュエリーをもらったので、これで許してって、みんなに渡したい」と副賞のジュエリーを分け合うことを約束。4人は「それなら全然許します」といい、「あーりん、ありがとう」と声を揃え、変わらぬ仲良しぶりを見せつけた。

 関連リンク

2/19発売『ミュージック・マガジン 3月号
04