10

 おめでとう ももクロさんたち

ももクロの『日本アカデミー賞 話題賞 俳優部門』受賞について、平田オリザさんがブログで触れてくれています(^_^)(情報感謝!!)

主宰からの定期便:『冒険王』キャスト変更と、おめでとうももクロさんたち
(一部引用)
 話変わって、ももいろクローバーZが日本アカデミー賞の話題賞俳優部門を受賞しました。おめでとうございます。授賞式が楽しみですね。

http://www.allnightnippon.com/info/2015academy/aft_index.html

「イレーヌ・ジャコブからももクロへ」「ももクロからドイツオペラへ」と振り幅の大きな一年でしたが、やっと本筋の演劇に専念します。現在、新作の執筆中です。

平田オリザさんのワークショップで演技を学んだももクロ。
原作者であるという意味でもですが、オリザさんなしではあの作品も、あのももクロの演技も無かったわけですから感謝ですね(⌒-⌒)
そしてオリザさん自身もとても喜んでくれているのではないでしょうか?(^^)


また、全国映連(映画鑑賞団体全国連絡会議)による2015の日本映画第10位、札幌映画サークルが実施する “Best 10 Cinemas in Sapporo 2015” の第7位にも『幕が上がる』があがっております(^^)(情報感謝!!)
全国映連:2015度全国映連賞とベストテン

(一部引用)
◆日本映画ベストテン
①あん
②母と暮せば
③海街diary
④野火
⑤戦場ぬ止み
⑥駆込み女と駆出し男
⑦杉原千畝 スギハラチウネ
⑧FOUJITA
⑨きみはいい子
⑩繕い裁つ人
⑩幕が上がる

札幌映画サークル:Best 10 Cinemas in Sapporo 2015
(一部引用)
【ベスト10】
☆ 第1位  『海街diary』 (是枝裕和監督作品)
☆ 第2位  『あん』 (河瀬直美監督作品)
☆ 第3位  『百円の恋』 (武正晴監督作品)
☆ 第4位  『母と暮せば』 (山田洋次監督作品)
☆ 第5位  『きみはいい子』 (呉美保監督作品)
☆ 第6位  『岸辺の旅』 (黒沢清監督作品)
☆ 第7位  『幕が上がる』 (本広克行監督作品)

3/4(金)に東京で授賞式が行われるようですが、ももクロがどのような姿で、どんな表情を見せてくれるのか…(^_^)
日を改めて、本広監督やオリザさんなど関係者の皆さんとの、ゆるゆるお祝いパーティーUST生配信とかも見てみたい…(*´Д`*)
(ももクロもですが、皆さんお忙しいでしょうから難しいかな…^^;)

 関連リンク

8/5発売『幕が上がる “豪華版” (Blu-ray)
21